人間関係と「ゆらぎ」

エナジーコンサルタント

逆転人生 エネルギー理論 段階の法則⑵

前回の続き 段階の法則 段階の法則とセットで考えなければならないのが ルーティン、習慣、リズムワークです。 やったり、やらなかったりではエネルギーは高まりません。 段階の法則は 酸化還元を...
人間関係と「ゆらぎ」

感謝経済との出会い⑩

相対の法則 対立の原理 与えるから与えられる 自然が男女、オスメス、昼夜、陰陽、明暗、裏表、上下、左右で出来ているように片方だけはありません。 片側があって、片側の存在が成立ちます。 全てはこの法則、原理で...
人間関係と「ゆらぎ」

感謝経済との出会い⑨

報われる、報われない 「頑張ってもても報われない…」と感じている人がいます。 でもこれは「報い(報酬)」 例えば 自己承認、自分を認めて欲しい。 よく思われたい。 高く評価して欲しいなど見返りを...
「ゆらぎ」の概念を持つ

メンターシップ=お役立ち精神を養うには

メンターの特質 ◯お役立ち精神、サービス精神が旺盛。 自分がやって欲しいことと、相手がして欲しいことは違うことが多くあります。 こっちは良かれと思ってやったら大失敗⋯なんてこと、よくある話です。 その前に 「何かお役に立てるこ...
人間関係と「ゆらぎ」

念は通じる 念とは波動(エネルギー)?⑺

『類友の法則』成功しそうな人と環境と行動を共にする 「類友の法則」とは波長、気が合う人とのつながり 簡単に「自分と似ている人が友達・知り合いとなっている」ということを示す言葉です。 類友というのは何でつながっているのか? それが...
人間関係と「ゆらぎ」

念は通じる 念とは波動(エネルギー)?⑹

パレートの法則 「世の中は2対8で構成されている」 世の中を10として 「2割の人は自家発電型」の気づくのが早い、 プラス思考、前向きな人でツキを引き寄せる人です。 環境を自分でつくっていくことが出来る、 世の中を創造していく【成功する要...
人間関係と「ゆらぎ」

他人からの感情によって物質、人も変化する?

見た目で運も変わる? 何度も紹介しています 「ありがとう」に置いた水と「ばかやろう」に置いた水との違いを 氷の結晶で見られます。 ありがとうの氷の結晶は美しい六角形の形が出来て、 ばかやろうの氷の結晶は歪(いびつ)な形になりま...
人間関係と「ゆらぎ」

肝臓と怒りという感情

酸化はものを劣化させる犯人 実は酸化は生命活動で無くてはならない働きなのです。 酸化しないと還元しませんから、 私たちの体で起きている生命活動も生活、人間関係でも酸化が必要なのです。 肝臓と怒りという感情 怒りの感情は体にとっ...
人間関係と「ゆらぎ」

性格で病気が(・・?決まる⁈

病は気から 病の原因は宇宙で一番小さな素粒子の世界、電子の状態(量子)から起きていると言われています。 そして私たちの体は原子(素粒子)の集まりで出来ています。 その数はなんと! 量子は素粒子の一つのパーツと言える 電子の動き...
人間関係と「ゆらぎ」

悪いことは良いことのきざし エネルギー理論⑷全ては酸化から

悪いことは良いことのきざし エネルギー理論⑶全ては酸化から の続き 感情 悲しみが必要なのは 人の悲しみの心を理解出来て気持ちを汲める人こそが 魂を持っている「人」なのです。 私たちは心の中に鬼がいます。 一般的に「あの人は...
タイトルとURLをコピーしました