エナジーコンサルタント

エナジーコンサルタント

波動はエネルギー⑤

合同セミナー健康医学の真実12月14日報告続き 波動理論エナジー学会ミッション 波動理論エナジー学会(2020来春)の研究活動 活動ミッションⅠ 体の機能(分解、循環、代謝、吸収、排泄)の 同じことを ...
エナジーコンサルタント

波動エネルギー④

合同セミナー健康医学の真実12月14日報告続き 波動理論エナジー学会とは 人間の生理機能の「生理」とは、生命の理(ことわり)と言えます。 大きく分けて、 分解、循環、代謝、吸収、排泄などです。 これら...
エナジーコンサルタント

悲観の臓器⁈肺⑶心はどこに❓

心はどこに? 西洋的な思想は心は脳にあるといい、 東洋的な思想でいうと心は五臓(腹わた)にあるといいます。 宗教では心は心臓にあって、心の蔵、ハートとも言って 確かに心がときめくとドキドキ、ワク...
エナジーコンサルタント

悲観の臓器⁈肺⑴

悲観すると肺を悪くするの? 悲観的、被害妄想癖、なんで私だけ⋯、なんでこんな目に⋯、マイナス思考、いつもクヨクヨ、メソメソしている人は 肺機能低下、呼吸器系障害、喘息、アトピー性皮膚炎、便秘、精力減退など起...
エナジーコンサルタント

気と体の波長(波動、調子)を合わせる

気合い⋯能力以上の力を発揮するには 気を合わせるとは、前回にも述べた 心、感情(波動)と体の(波長、振動数)を合わせることができたら 気が入った状態、まさに元気満々、根気、勇気で能力を全開できます。 ...
エナジーコンサルタント

気合い!とは何か?

気合いが入らない⋯と腎臓が弱る⁈ ビビリ屋、いつも恐れを抱き、希望なんてない、悪い予感が心を支配してビクビク、オロオロしている人は 腎機能低下、ネフローゼ、膀胱炎、リウマチ、関節炎、骨粗鬆症、貧血、薄毛など起こしやすい...
エナジーコンサルタント

気力 気の力✨エネルギーとは

気の力というと、やる気とか元気、勇気、根気を思い浮かべます。 気力とはエネルギー、酸化の力?と言えます。 酸化の力とは還元力とも言え、原子の陽子から電子がスピンアウトして 陽子の(+++)の力(酸化)...
エナジーコンサルタント

性格、思考が体をつくる

病気がそれをさせる⁈ 人の話を聞かない、頑固で話を折る、屁理屈を捏ねて文句を言う、それでいて自分は動かない、変化を嫌う、いつもダラダラ、グダグダしている人は 統計上消化器系疾患、糖尿病、内分泌系低下、ホルモ...
エナジーコンサルタント

生活習慣病は性格習慣病

心の臓器 心臓 都合の悪いことは後回しに、嫌なことは目を背け、快楽主義、ご都合主義で、いつもワクワク、ドキドキを好む人は 心筋梗塞、心疾患、動脈硬化、血管系の疾患、免疫力低下、口内炎、感染症など起こしやすい。ということ...
エナジーコンサルタント

病気は体からのメッセージ 感情が体の波動に影響

生活習慣病ではなく性格習慣病 外に怒りをぶつけ、社会や世の中に対しての不満が強く、いつもイライラ、ムカムカしている人は 肝機能低下、肝疾患、筋肉の緊張、捻挫しやすい、慢性的に眼精疲労、視力低下、など起こしやすい...
タイトルとURLをコピーしました