ゆるしとは「ゆらぎ」

ゆるしとは「ゆらぎ」

締(し)め過ぎも緩(ゆる)め過ぎもNG

完全に締(し)め過ぎでも、緩(ゆる)め過ぎでもダメ ちょっとした「あそび」があるくらいが一番良い加減といいます。 世の中は全ての「あそび」の科学(工学)が応用されています。 「あそび」がないと強度を保てません。 「あそび」と...
「ゆらぎ」の概念を持つ

楽しみが見出せないと酸化する

楽しみを見出す力 楽しみを求めることは苦しみ(負)も同じだけ 受け入れることが必要というのが「ゆらぎ」という概念です。 最近、私は新しい事業をやりかけています。 整体もやり、電子書籍も書き、毎朝これらの書き込みをして 日本セル...
「ゆらぎ」という概念で子育て

今からでも遅くない「ゆらぎ」という概念で子育てⅩ

自分の領域を超えるには 融通が利かない、 既成概念があると限界は超えられません。 そのときに「あそび」が無いと直ぐ折れてしまいます。 または、あきらめる。逃げる。行動しないなど、何も始まりません。 「場の力」を借りる ...
「ゆらぎ」の概念を持つ

「ゆらぎ」とは…不可思議功徳?

不可思議 フカシギ .デジタル大辞泉の解説 ふか‐しぎ【不可思議】 [名・形動] 1 常識では考えられないこと。考え及ばないこと。異様なこと。 また、そのさま「不可思議な現象」「宇宙の-を解明する」 「 -な話」 2 人間...
「ゆらぎ」の概念を持つ

質問:ゆらぎ的概念の日常での実践!?とは何ですか?

  木は「ゆらぎ」そのものです。 Q 2.「ゆらぎ」を知り、理解し、具体的にゆらぎを日常で実践することが 大事と言われてもイマイチ理解できません これを納得できるようお願いします。 A 「ゆらぎ」を理解して日常で実践するには、 ...
うつと「ゆらぎ」

「ゆらぎ」 良い加減の実践 これでいいのだ

自然治癒力を高める 「ゆらぎ」は良い状態に至る「波」動きです。 または 二つ(相対)が「交わり」新しい何かが生まれること。 そして 柔軟なのに強硬。 正確で融通がある。 繊細で緻密、 いい加減でちょうど良い加減(良い感じ...
うつと「ゆらぎ」

「自分へのゆるし」は、うつ病を予防になる

うつにならないためにも、やりがいを見つける。 何かを始めてみることは大切なことです。 「許し」というと、どうしても「他人への許し」と他に向けられがちですが、 自分に対しては気付かず「許し」を与えていないことがある...
ゆるしとは「ゆらぎ」

自分への「許し」は「ゆらぎ」 自己肯定感

自分への「許し」は「ゆらぎ」 自己肯定感 自分を許せていると自己肯定ができるので、 先ずはやりたいことをやってみる。 今までやったことないことにチャレンジしてみようという意欲が湧いて来ます。 「自分を許せていない」と ...
うつと「ゆらぎ」

「ゆるし」という「ゆらぎ」

「ゆらぎ」は何にでも起きている すべてのものは「ゆらぎ」から始まっていますから どんなものにでも「ゆらぎ」あります。 建物でも 「ゆらぎ」があります。いわゆる「あそび」です。 あそびがないと地震が起きると倒壊します。 地震...
タイトルとURLをコピーしました