「ゆらぎ」の概念を持つ

「ゆらぎ」の概念を持つ

引き換えの法則 酸化を選ぶか 還元を選ぶか

「ゆらぎ」とは科学の法則です。全ては「ゆらぎ」から生まれました。 宇宙も大自然も森羅万象、生命体全て「ゆらぎ」から生まれています。 相対の概念が無いと「ゆらぎ」が働かなくなります。 また先に楽を選ぶのか苦を選ぶのかどちらを選ぶかで...
「ゆらぎ」の概念を持つ

酸化を還元に替える、酸化はエネルギーに替わる

雷が発生するしくみ 雷が発生するしくみは、暖かい空気と冷たい空気がぶつかったとき 急激に空気が膨張して空気中の水素、酸素、炭素、窒素の 陽子(+)と電子(-)が引き離されたとき反発して電気が発生します。 この時にゴロゴロという音...
「ゆらぎ」の概念を持つ

酸化と還元の間 0と1の間

相対の間にあるもの 「ゆらぎ」 0には、いくつ×かけても0は0と数学で習いました。 生活に置き換え 0を経験が「ない」 1は経験が「ある」 経験無し0か経験有り1かは大きな差です。 同じ経験を1回してるのか2回してるのか...
「ゆらぎ」の概念を持つ

酸化と還元(吸引と反発)をエネルギーにかえる

世の中は吸引と反発で成り立っている 相対のお金が欲しいのか、欲しくないのか そのために行動を起こすのか、起こさないのか どちらも酸化です。 同じ酸化なら エネルギーに替えて 欲しいから行動する方を選択したいものです。 エネ...
「ゆらぎ」の概念を持つ

酸化が全てを創る 酸化から全てが始まる

全部自分で引き寄せ創られている 私たちの身体は原子の集合体で 陽子(+)は意思、潜在的意識、潜在的願望です。 中性子(+-)は意識、顕在意識です。 電子(-)は現象を創ります。 陽子(+)は電子(-)が無いと 彼女が欲し...
「ゆらぎ」の概念を持つ

酸化というエネルギー

困難や逆境があればあるほど乗り越えた時の喜びが大きい 酸化と還元の落差があればあるほど 喜びが大きいことを知ると酸化があってこそ面白い生き方が出来ると考えられるのです。 酸化をどう捉えるのか。そこが重要! 酸化をエネルギーと捉え...
「ゆらぎ」の概念を持つ

出来ないから出来たとき嬉しい

出来ないことを楽しむ、酸化を楽しむこと 酸化が面白い生き方、面白い人格を創るのではないのでしょうか。 エネルギーの高い人は人を引き寄せる力があります。 売れている芸人やミュージシャンは常に何かを求め、探求し酸化しています。 相対...
「ゆらぎ」という概念で子育て

酸化がエネルギーを生む

もの覚えが良いことは危険? 私の小中学生の友達で ハンサムで勉強が出来て、足も速い。 何でも器用に出来て、もの覚え良い同級生がいました。 頭の回転が速いのか、何でもコツをつかむのが上手いのです。 クラスの中心的な人物でした。 ...
「ゆらぎ」の概念を持つ

生みだす、動かす力 エネルギーのしくみと概念

エネルギー 辞書でひくと エネルギー(独: Energie、英: energy)とは、 仕事をすることのできる能力のこと。 物体や系が持っている仕事をする能力の総称。 物事を なしとげる気力・活力のこと。 活動の源とし...
「ゆらぎ」の概念を持つ

ここにも「ゆらぎ」の法則が ピンチがチャンスになる瞬間

映画やドラマで感動するのは シーンの中で必ず 良い人と悪い人が登場します。 また、最終的に仲が良くなる人同士は 最初は仲が悪いところから始まって次第に打ち解け、仲良くなります。 その二人が仲が良くなる過程に「ゆらぎ」が入れられ...
タイトルとURLをコピーしました