一部のセラピストでおこなわれていた究極のセルフケア。

一般には知られていませんが、
実はセラピストは各々で独自のセルフケア、
自身でボディケア
をやっているのです。
      ↓ ↓ ↓

Yuragisation 「ゆらぎセーション」プロのセラピストのセルフケア

セラピストをやめてしまう人のほとんどが

体力の限界、疲れがたまってどうしようもなくなるからです。
そうなるとセラピストも人の体を癒やすどころではない状態になります。
セラピストは自分の心と体が疲れないようにしなくてはなりません。
そうしないと仕事にならないばかりかお客さんにも影響してしまうのです。
セラピストは心と体を疲れないようにする、心と体両面にアプローチするセルフケアが絶対必要です。
それが「ゆらぎセーション」なのです。

プロのセラピストのセルフケアを誰でも出来るよう公開

短期でやめてしまうセラピストと
長く続けていけるセラピストの違いは
自分が疲れないような
セルフケアをしていたのか、
セルフケアをしていなかったのかの違いです。
これはセラピストに限らず、どんな仕事でもいえることです。
      ↓ ↓ ↓

YURAGI プロフトアカデミー