引きかえの法則


引きかえの法則と聞いて「引き寄せの法則」?と混合されたかもしれませんが、
「思ったことは引き寄せられる」「思えば叶う」という法則より、
「何かを得るためには、何かを差し出す」
引きかえの法則のほうがシンプルで確実です。
また正と負の法則、代償の法則と同じで
引きかえの法則を知ると究極のポジティブ思考に成れます。
本当にこの法則が理解できると
「人生はプラスマイナス0で、良いも悪いも同じだけある」
と考えられるからです。〈正と負〉

引きかえの法則には必ず正と負があります。
良いことだけも悪いことだけもありません。
   
悪いこと(酸化)と同じだけ良いこと(還元)が起こる。
これが分かっていたら、最悪が最良に考えられ、
なにが起きても怖くなくなるのと、悪いことが悪いことでなくなり
酸化もありがたく感じます。

その反対に、良いこと(還元)が続くと悪いことが必ず来るようになっていますが、
普段から「してあげること」をやっていると
大難が小難に、小難が無難になると言われています。
成功者が寄付をするのもそのためなのです。

「してあげること」を積極的にやることは、「やって貰う」より
自分のためになるのです。