マザーハンドセラピスト5月23日講座報告


昨日、

Gウェブサロン YURAGI緑店

にて
マザーハンドセラピスト自立型健康志向講座がおこなわれました。
受講された方が未経験だったので
基礎的な解剖学からはじまり、酸化と還元の
科学的な身体の捉え方までお話ししました。

実技では「ゆらぎ」を中心
身体にアプローチすることを取り入れ、
複雑ではなくシンプルに誰でも、出来ると分かる
ことを講義しました。
実技は「ゆらぎ」の揺らすだけなので。あとは
リズムと力を抜くこと、身体で何が起きているのか
感じることです。

身体は全知全能で完璧な機能を備えていますが、
それを狂わせているのが「心」で非共鳴を「体」に送っています。
だから体調不良や酸化が起こります。

マザーハンドセラピストは本来の体が持っている
全知全能である機能を理解し触れることで
「相手の体を非共鳴から共鳴」させることが出来るのです。

次回は6月6日おこないます。