Q.人生に何か大きな目的はあった方がいいと思いますか?

「何か目的はお持ちですか?」

ホリエモンの本を読んでいたら
「目的は必要ない。その時にやりたいことをやるだけ」
ということが書いてありました。
マークザッカーバーグのハーバード大学の卒業スピーチでは
「人生に目的を持つことが重要」ということを言っていました。

いろいろ生き方があると思いますが、皆さんはどうお考えですか?

私の回答

A.目標と目的の相関関係

ありがとうございます。
人生には目的が必要ですか?この質問にハッとしました。

実は私も深く考えていませんでしたから
目標はいつも掲げて
今年はこれをやる
今月はあれをやろう!
今週は…と
予定表に書いて動いていますが…

それか、目的と目標混合されていませんか?
人生に目標を持っていますか?
目標があった方がいいのか?
なのでは…違ってたらゴメンなさい
ではなぜその目標を達成させたい目的は?
何のため?

となります。

私の場合、その目的は『成長するため…』なのかなと思いました。

成長しないと目標達成はできませんし
目標を達成させようとする事で
人は成長していくのです。

これは全てに共通していて
恋愛も結婚も共通した目的は
自己成長
だと、ある書籍にありました。

これを間違って目標にしてしまうと
恋愛、結婚が達成されたら
先が無くなります。
つまり次なる目標を掲げることが必要です。
それをしないと成長が
ストップして魅力をなくして相手から
必要とされなくなるのです。

仕事も同じことが言えますね。

まとめ(勝手に)
目的は変わりませんが
目標は変わります。
目的(成長)のために目標は常に変えていくのです。

だいぶ回りくどくなりましたが(^_^;)
人生に目標と目的は必要だと思います。

私も改めて気づきました。ありがとうござます。

質問者より

回答ありがとうございます。
ザッカーバーグは「人生に目的が必要なわけ」を語っています。

お答えいただいて目的と目標の違いがわかりました。
目的は抽象的で指針のようなものですね。
目標は具体的で短期的なものですね。
とても参考になりました。

今回の件は

疑問⋯であって、
悩み相談ではありませんが
私が一番勉強になりました。