「ゆらぎ」こそエネルギー理論

閃(ひらめ)き、インスピレーション、斬新な発想、アイデアは
力が抜けた我を張らない、無の境地、無我の境地に降りて来ます。
それこそが宇宙の波動「ゆらぎ」というものです。

「ゆらぎ」は新しい自分への目覚め、成長、才能の開花
世の中に対する貢献を生み出します。

この世の中こそ「ゆらぎ」で出来ていて、発明や文明、革新も「ゆらぎ」が無いと生まれていません。

「あったらいいな」「もっと便利になるのに」「もっと世の中が良くなるのに」

これらの不足を感じている状態は酸化しています。
しかし、酸化(+)は電子を引き寄せ物質化します。

乗り物も昔は馬に乗っていました。それが馬車が出来て、
もっと庶民にと自転車が出来、自転車にエンジンを取り付け
原動機付き自転車、バイク、車が発明されます。

もっと便利になる、もっと早く快適に、もっと多くの人に与えたい
自我では無く、利他の境地の時に「ゆらぎ」と通じてインスピレーションが与えられます。

対してこれらの世の中を変える「ゆらぎ」で生まれたものは必ず妨害、迫害を受けます。
これまでに支配して来た勢力などが既得権、利益を守るために規制やネガティブな情報で邪魔をします。

しかし「もっと良くしたい⋯」の逆の発想ですから
「ゆらぎ」宇宙の波動から外れますので対応できず必ず滅びます。

「ゆらぎ」は宇宙の法則です。

宇宙の法則で出来たものは柔軟性があり自我もなく世の中に対応します。
こうして進化していくのは「ゆらぎ」という働きがあるからです。

私たちの中にも「ゆらぎ」の宇宙の法則があります。
日々変化、進化!2018は今まで出来なかったことに挑戦する年にしたいと思います。