他人との比較で伸びる人、伸びない人⑸

病気になって、体調を崩して知る

わたくしごとですが、つい最近胃を痛めてしまいました。
急激な痛みと吐き気で冷や汗が出るほどで
食べることも恐怖になるくらいの苦しみでした。

疾病信号「病気は生活の赤信号」

原因は⋯最近生活が乱れていたこと
辛いもの、刺激の強い食べたこと、噛まずに早食い、
飲み過ぎなどなど⋯
胃に負担をかけることばかりしていたことです。
まさに自業自得。胃の痛みのにあがきながら反省してました。

胃が痛くなくて普通に美味しく食べられることの有り難さを痛感しました。
でも人は痛い目に合わないと気づかないようになっていますね。
過去に、こんなことを何度も繰り返していますから。
テーマ他人との比較で伸びる人、伸びない人
他との比較で学ぶ人、学ばない人と同じ意味「相似の法則」です。

敵の存在は自分を省みる成長要素

病気は敵ではなく、健康の存在、有り難さをを気づかせてくれる大事な味方とも考えられます。
これから忘年会シーズン、体調整えて乗り越えましょう。