夢をみる 向上心、意欲は科学に例えると酸化


夢をみる 科学に例えると酸化


夢を描くことは良いことです。
将来のビジョン 人生設計を持つことは大事ですが
科学で例えると夢は酸化です。
「なんで?」と思われますが
夢は実現していたら夢とは言いません。まだ実現していないのです。
満たされていない。達成していないから酸化です。

大きな目標と夢は大きな酸化が必要

例えばプロ野球選手になりたい。プロゴルファーになって賞金王になりたい。
それには途轍もない酸化と還元を繰り返す覚悟と努力が必要です。

夢が大きいほど
とんでもない酸化が来ます。

「事業に成功してビルを建てたい」と言っている人がいて
結局口だけで夢で終わりました。
酸化に耐えられず、言い訳に徹しました。
酸化をエネルギーに替えることが出来ず本当に酸化(腐る)してしまいました。

行動を起こせば起こすほど問題と課題(酸化)が起きます。
それでいいのです。良い傾向なのです。
問題と課題(酸化)を解決(還元)することを繰り返して段階が上がります。
段階の法則です。
問題と課題(酸化)はエネルギーです。