出来ないことを楽しむ、酸化を楽しむこと

酸化が面白い生き方、面白い人格を創るのではないのでしょうか。
エネルギーの高い人は人を引き寄せる力があります。
売れている芸人やミュージシャンは常に何かを求め、探求し酸化しています。
相対のエネルギーの低い人はそれがないから引き寄せる力もありません。
面白い生き方は酸化があって、それに立ち向かうことです。

出来ないから出来たとき楽しい


魚釣りを趣味としている人に聞きます。
一日100匹以上釣れるハゼ釣りと
1匹釣れるか釣れないか分からない難しいカジキを釣るのと
釣れた時どっちが嬉しいか?と聞いたら
初心者であればハゼ釣りで充分楽しいと思いますが
上級者になればなるほど難しいことに挑みたくなります。

道具も違いますし、お金もかかります。
全く釣れない日もありますから相当酸化します。
でも釣れたときの喜び、還元は相当です。

酸化と還元の落差があればあるほど

喜びが大きいことを知ると
酸化があってこそ面白い生き方が出来ると考えられるのです。