日本セルフケアゆらぎ学会の役目

なぜなんだろう?考えたことありますか

なぜでしょう。世の中には体が丈夫で健康な人と、そうでない人がいますが その違いは?
またケガや病気をしても、
すぐ治る人と、なかなか完治せず繰り返す人がいます。
これもなぜ?遺伝的なちがいなの?
それと同じように
心にも、クヨクヨせず逆境、困難にも立ち向かえる人と、立ち向かえない人がいます。
そして落ち込んでもすぐ立ち直れる人と、いつまでも引きずる人がいます。
簡単にポジティブかネガティブの違いでしょうか?

これまで両者の違いを分析すると「ある法則」があることが見えてきて
この法則で全ての疑問を解くことが出来るのです
また、この法則は
心と体だけではなく
仕事、人間関係、夫婦関係、子育て、スポーツ
音楽、趣味と全てに共通しているのです。

その法則が「ゆらぎ」から始まっていて、全てのものは「ゆらぎ」で出来ているのです。

この法則に従うと、
ケガの治り、病気の治りが早くなる。
落ち込んでもすぐ立ち直れる。
いつまでも引きずらない。
仕事が楽しくなる。
子育てに悩まない。
夫婦が円満、家庭が明るくなるなどです。

本当にそうなのかを検証、立証して実証していくのが
日本セルフケアゆらぎ学会の役目です。
続く